スタッフブログ

Take Out にむけてプチ改装

こんにちは。

本日は飲食店のテイクアウト需要に対応した、プチ改装をご提案いたします。

新型コロナウイルス感染症の影響で外食を控える人でも、テイクアウトであれば美味しいものを自宅で気軽に楽しめ、利用する人にとっては嬉しいサービスかと思います。そんなテイクアウトを飲食店が本格導入する際のご提案をさせていただきます。

 

テイクアウトスペースの作り方は?

すでに飲食店を経営している場合は、店内で食事をされるお客様や普段の作業動線の邪魔にならないように注意しながら、テイクアウト用のスペースを確保したいところ。

多くの飲食店の場合、レジ付近にあまり広いスペースは設けていないのではないでしょうか。席会計を取り入れている飲食店であれば、ほとんどスペースがないことも。しかしテイクアウトを始めるのであれば、レジ付近で注文を受けたり、商品が出来上がるまで待機したりするスペースが必要となります。

 

そこで弊社がご提案したいのが『TAKE OUT窓』の設置です。
たとえは道路側に窓があるお店でしたら、窓を入れ替えるだけの簡単な施工で
TAKE OUTショップに早変わりです。

 

通りかかった人からも認識されやすく、店内に入ることなく購入できるとなると私ならついつい購入してしまいます、、、笑
また、店内での飲食を楽しんでいるお客様にとっても、レジ付近が混雑していたり、仕上がり待ちをしている人がいると落ち着かないのでは?といった問題も解決できます。

需要が高まるテイクアウト。入口を少し変えるだけで、利用のしやすさが大きく変わります。ぜひ他店と差がつくテイクアウトサービスに挑戦してみましょう!

プチ改装をお考えの方、お客様の店舗にあったご提案をさせていただきますので
お気軽にご相談ください ^^!

新築やリフォームを、ジャンルや工法に縛られず幅広く手掛けています。
お気軽にお問い合わせください。

受付時間 9:00〜18:00(土日祝を除く)