スタッフブログ

モルタルでリノベーション

ワンルームマンションやオフィスをモルタルでリノベーション

最近のはやりとして、床や壁をモルタルに仕上げて、マンションをオフィスに改装したり、自宅でもカフェやスタジオのような雰囲気にするためにモルタルを使用する事が多くなってきました。

モルタルで仕上げると、見た目の雰囲気が大きく変わります。質感も雰囲気も良く、いろいろな場所に利用することが可能です。

モルタルとは

そもそもモルタルとは何なのでしょうか。
モルタルとはセメントと砂、そして水を混ぜて作る建築材料でセメントと間違われやすいのですが、質感や手触りは違うものになります。
石灰石や粘土などを焼いて粉にしたもに砂を加えればモルタルが完成します。
コンクリートはそこに強度を増すために砂利をいれたものになります。

基本の材料は同じですので、打ちっぱなしコンクリートのように無機質なデザイン手法としてモルタルを活用するという訳です。
最近ではデザイン性も高く、タイルのような質感を出すものや、平らにするだけでなく凹凸をつけてモルタルそのものが、装飾のような形で使用することも多くなってきました。

モルタルにするメリット

おしゃれな見た目だけにスポットが当たりがちですが、モルタルにすることでいろいろなメリットがあります。

撥水加工で掃除が楽になる

床面や壁に使用する際に凹凸を無くした場合は、掃除やメンテナンスがとても簡単です。
更に、モルタルに撥水加工をすることで、水汚れにも強くキッチンや洗面所やトイレなど水を使用する個所にも使用することが可能です。

また、土足を使用する玄関やポーチ、庭でテーブルや椅子などを設置する個所など多少の汚れが出る場所などでも、汚れが目立たなく、空間のイメージをパーテーション分けすることなくイメージを変える事ができるという特徴があります。
用途によって使い分ける事でスペースの有効活用にもなります。

メンテナンス性も強度もありますので、無機質な雰囲気を楽しむだけでないメリットがあるのではないでしょうか。

仕上げの美しさに魅了される

モルタル仕上げの魅力といえば、やはりシンプルに仕上げが美しいことです。
無機質で有りながら体温が伝わってくるような暖かさもる、そんな空間が好きな方にとっては、モルタルの床や壁にはうっとりとするものがあります。

また、モルタルの魅力としては、和風のデザイン、洋風のデザインにもよく合います。
インテリアによって、同じ素材のモルタルでも雰囲気がガラッと変わります。
個性を出し、インテリアにこだわって、楽しむのもいいのではないでしょうか。


新築やリフォームを、ジャンルや工法に縛られず幅広く手掛けています。
お気軽にお問い合わせください。

受付時間 9:00〜18:00(土日祝を除く)