町家

町家改装A(オーナー様)工事

京都駅エリアにて、町家改装A工事がスタートしています!

建築ではテナント様が行う内装工事を「C工事」というのに対して、
その建物のオーナー様が手がける工事を「A工事」といいます。

今回のA工事は古い建物をこれからも長く大切に使っていくためのもので、
既存内装を解体しての建物構造チェックとその補修補強、屋根補修、壁下地工事が主な目的です。

昔ながらの土壁は比較的良好な状態のまま残っており、古くからある伝統的な工法でも
まだまだ使い続けられそうであることにはいつも驚かされます。

オーナー様に立ち会い頂いて現状をご確認頂き、補強計画をご説明させて頂きました。
C工事に向けてのベースとなるA工事がすすみつつあります。

屋根裏からは店舗内装にも活かせそうなちょうどいい感じの丸太の梁も出てきました!

テナント内装設計も楽しみです♪

新築やリフォームを、ジャンルや工法に縛られず幅広く手掛けています。
お気軽にお問い合わせください。

受付時間 9:00〜18:00(土日祝を除く)