店舗

工事現場の様子って見た事ありますか?

更新が久しぶりになってしまいました。
申し訳ございません。

少しずつ肌寒くなってきましたね。
夏の間は、早く冬が来ないかなぁと思っていたのですが、
いざ冬が近づいてくると寒いのが嫌だなぁと思ってしまいます。笑

 

さて、今回は普段見ることがないであろう、厨房の工事の様子を少しだけご紹介いたします!

まずはコンクリートブロックを積みます。
こちらは左官屋さんのお仕事になります。

そしてコンクリートブロックの上に腰壁を立てています。
こちらはカウンターになる場所です。
職人さんは手際よく作業を進めてくださるのですが、
いつもすごいなぁと尊敬の目で見させていただいています。

 

そしてこちらは厨房の中。
真ん中あたりにある四角い箱は、グリストラップです。

グリストラップとは、厨房排水に含まれる油脂分や残飯、
野菜くずなどを分離、収集し、排水口や配水管を詰まらせたり、
下水に直接流れ込んだりするのを阻止する装置です。
飲食店の厨房でよく目にすると思います。

そしてコンクリートを打っていきます。
職人さんが綺麗に仕上げてくださいます。

そして、両脇にちらほら出ているパイプのようなもの。
これは、給水・排水やガスの配管になります。
この位置を先に計画して仕込んでおかないと、
コンクリートを打つ作業はできません。
なので、工事までに厨房機器の位置や配管の位置を
きちんと決めておくことが必要になります。

 

…このような形で、工事は着々と進んでいきます!!

工事現場の様子はなかなか見ることがないと思うので、
これから少しずつでもご紹介していければと思います!

新築やリフォームを、ジャンルや工法に縛られず幅広く手掛けています。
お気軽にお問い合わせください。

受付時間 9:00〜18:00(土日祝を除く)